ネギを食べ始めるべき理由

 

ネギを食べ始めるべき理由 

ネギは、葉タマネギ、春タマネギ、サラダタマネギとしても知られています。数百年前の人間の生活から存在しています。料理に風味をプラスする食材として使われてきました。

 

ネギは、玉ねぎの球根から発芽する長い管状の緑の葉です。実際には、ほとんどが水でできており、32カロリーに相当します。ここでは、ネギが与える健康上のメリットと、今すぐネギを食べ始めるべき理由について説明します。

 

特に妊婦にとって栄養素の優れた供給源

ネギ1カップで、DNAを作るために必要な葉酸消費を最大16%まで上げることができます。これは、妊娠期間中、ネギを食べることが重要であることを意味します。ネギは細胞を損傷から保護するのに役立つビタミンCを25%含んでいるため、妊娠していない場合でも、食べることで体を健康にします。

 

十分な繊維を含んでいる

ネギ1カップには、最大10%の繊維が含まれています。これは、1日に必要な量です。なぜ繊維が重要なのかと疑問に思われるかもしれませんが、繊維は満腹感を高め、コレステロール値のバランスを整えます。それ以外にも、より良い消化に役立っています。

 

健康状態を保つ

ネギは、心臓病や糖尿病などに罹る可能性を低くします。その上、ネギのようなアリウムを含む野菜は、がん細胞の成長を防ぎます。アリシンはニンニクの匂いの素となる化合物ですが、特に胃の中の癌性細胞の成長を防ぐのに役立っています。 

 

感染症を防ぐ

ネギ、ニンニク、その他のアリウムを含む野菜は、体内の細菌、ウイルス、菌を殺します。研究によると、サルモネラ菌や大腸菌の増殖を防いだり、殺菌効果があるいう結果が出ています。

 

あなたの体を守る

ネギのようなアリウムを含む野菜には、バクテリアによる損傷から細胞を守る抗酸化物質が含まれています。ポリフェノールやフラボノイドなど、さまざまな種類の抗酸化物質があり、有害な細菌や、がんや他の疾患を引き起こす可能性のある物質を追い詰める役割を果たしています。ただし、アリウムを含む野菜を調理すると抗酸化物質が失われるため、そのまま食べることが重要です。

 

体にとって重要なものを多く含むネギを毎日の食事に加える必要性に気づいたでしょうか。ネギを習慣的に食べましょう。料理に風味を加えるだけでなく、長期的に見て、あなたの体を健康にします。体を強く健康に保つために必要なビタミンやミネラルをできるだけ取ることが重要です。もちろん、今すぐ始めても遅すぎるということは決してありません。体の健康に気を使い始めましょう。

ネギを食べ始めるべき理由

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *