環境王(次世代生ごみ処理機)

<日本語カタログのPDF>
ダウンロードはこちらから(右クリック保存がお勧めです)


<For English PDF>
catalog please download from here.


実績や技術資料などご不明な点は遠慮なくお問合せ下さい。
下記のメールアドレスからお問合せ頂いた企業・団体様へご説明(ご訪問)の際、モニター制度も御座います。
info@fujinextstage.com

<世界実績NO.1 バイオ型 次世代生ごみ処理機のご提案>
始めは、こちらの動画をご覧下さい。↓





<世界展開の理由>
 ①  大型機に破砕機標準装備
 ②  自社開発から自社製造まで一貫したプロセス
 ③  排水処理もご提案可能
 ④  自動搬送もご提案可能

破砕機の部分の動画は、こちら↓



<①大型機に破砕機標準装備>
  ECO-WIZ社の業務用生ごみ処理機(次世代生ごみ処理機)は、同業他社では分解が困難である固い骨及び繊維質の強い食品残渣も(大型機のみ)破砕機が標準装備(その他のグレードについては、オプション設定可)されており、微生物による分解に適したサイズ(約6mm)まで破砕致します。

動物で例えた場合、歯の役目と同じです。
人間を含むほぼ全て哺乳類は、歯で咀嚼してから胃及び腸で消化・吸収を行います。

破砕機(歯で咀嚼されたイメージ)と同じ状態のものが分解の工程へと進み微生物の繁殖活動に必要な「水分」「酸素」「温度」を自動管理致します。
生ごみと微生物ハウス(菌床)を混ぜ合わせることで、分解が始まります。
撹拌やシャワー機能は、全て全自動で細かくシステム制御され機器内の環境を保つことにより、微生物の力で生ごみを効率よく分解していきます。
生ごみの種類により処理時間に差は生じますが、概ね24時間で処理が完了致します。
投入した生ごみは随時生分解していくので、残渣を取り出すなどの手間が掛かりません。
分解水は製品下部の微細なメッシュからグリストラップ・浄化槽・下水道等へ排水されます。

※特定事業場の企業様へ排水が難しい工程でもUFフィルターなどの高精度の水処理システムのご提案が可能です。 


<②自社開発から自社製造まで一貫したプロセス>
  ECO-WIZ社の業務用生ごみ処理機(次世代生ごみ処理機)は、シンガポールに本社があり、そこで、研究開発から製造まで一貫したプロセスで対応しております。

従って、お客様からの細かなニーズも柔軟に対応でき、製品開発から量産化までのスピードも速いのが特徴です。

同業他社でコスト面などの理由で断念された企業様・団体様なども是非、当社までお声がけ下さい。
コストダウンと環境改善を両立させたご提案を致します。


<③排水処理もご提案可能(大規模排水施設の場合は、別途国内外の企業と連携して対応致します)>
  従来の製品は、後工程にグリーストラップや浄化槽がが必要でしたが、次世代生ご処理機の設置場所から距離などの問題で導入を断念された企業・団体様でもeco-wiz社のネットワークでご提案が可能となります。

特に排水の残渣から肥料や飼料を取り出したい場合、バッグフィルターを設け、
最終工程にUFクラスのフィルターをご提案させて頂くことで、理論値10ppm以下(※1)の
排水にすることも可能です。

※1 食品残渣の処理液を想定しており、化学薬品などは、活性炭で吸着するなど、
別方式でのご提案となります。


<④自動搬送もご提案可能>
シンガポールに発着する全ての機内食を提供しているケータリング工場様へベルトコンベア式の自動搬送システムをご提案、採用されました。

食品残さを運ぶ作業者の人件費やO-157などのリスクを考慮して、
腐敗する前にいかに早く次世代生ごみ処理機に投入するかをお客様と協議し、現在も問題無く運用頂いております。

パックに入っているものをベルトコンベアで搬送し、中身を取り出し、直接次世代生ごみ処理機に投入するこもの可能です。
シンガポールに発着する全ての機内食を製造しているケータリング会社様へベルトコンベア方式をご提案・採用の動画は、こちら↓


•最新テクノロジーを搭載し、業界最小クラスを実現しました。
(自社製造の為、サイズ調整が可能)
•割りばしや爪楊枝・骨や繊維質なども破砕機を搭載することで処理可能な為、ケータリングなどの業務を行っている企業様の分別の手間が省略できます。
•堆肥型や乾燥型と違い、原則残渣の取り出しが不要です。
•設備は電気と給排水設備が必要です。基本排気ダクトや脱臭機は不要です。
•高熱処理方式ではないので従来型に比べて消費電力が少なく省エネです。
•食品リサイクル法の再生利用等の減量に相当します。
•最終処分場への運搬・最終処分場での燃焼に頼らず、その場で処理することによりCO2削減が可能です。
•イヤなニオイが出にくいので他社が困難だった室内設置が増えています。
(5つ星ホテルクラウンプラザホテルやスイスホテル厨房内にも設置)
☆☆☆☆☆名門スイスホテル☆☆☆☆☆の厨房内設置の動画は、こちら↓


日本の総代理店として(株式会社フジネクステージ)は、デモ機の貸し出しを行っております。
本当に微生物が分解するの?
屋外設置または屋内設置で臭いは気にならないの?
分解できないものが混入したらどうなるの?
実際にコストダウンや衛生面は改善されるの?
等々・・・

実体験頂くことで、机上計算とは違ったメリット・デメリットをご体験頂ければ幸いです。

お客様の『厳しい第三者の目』でご確認頂き、デモ機をご使用の際、お客様それぞれで、合格点をお決め頂ければ幸いです。
デモ機でご満足頂けない場合、理由をご教示頂ければ、今後の商品やサービスのご提供の際に改善して行きたいと考えております。

実際にデモ機をご使用頂くことで、打ち合わせ段階では気が付かなかった出来事を確認できることもあります。

 型番(Parts No.)  詳細(Detail)
 WV-50  屋内設置事例

最大処理容量:50kg/day
電源:単相100V 50/60Hz
製品外寸:W811×D817×H900
本体重量:350kg

当社、デモ機有り
特徴:洗濯機サイズで、1日約50kgの生ごみを処理
女性目線にこだわった製品の高さの為、投入時の作業従事者の負担を軽減
設置場所:病院・社員食堂・飲食店・介護施設・保育園・船・道の駅
 
 WV-100  最大処理容量:100kg/day
電源:単相100V 50/60Hz
(オプションの破砕機付きの場合は、
三相200V 50/60H)
製品外寸:W1606×D955×H1162
本体重量:500kg

特徴:従来製品よりコンパクト且つこの能力で100V、1日約100kgの生ごみを処理
室内設置も可能なサイズを追求し、室内設置事例も豊富
設置場所:食品工場・給食調理場・ホテル・スーパー・病院・社員食堂・飲食店・介護施設・学校
 
 WV-300  最大処理容量:300kg/day
電源:三相200V 50/60Hz

製品外寸:W1825×D1195×H1430
本体重量:800kg
特徴:生ゴミを保管する冷蔵庫の代わりに、1日約300kgの生ごみを処理
設置場所:食品工場・給食調理場・ホテル・スーパー・病院・社員食堂・飲食店
 
 WV-500  最大処理容量:500kg/day
電源:三相200V 50/60Hz

製品外寸:W2050×D1250×H1520
本体重量:1000kg
特徴:衛生面でもご好評、1日約500kgの生ごみを処理
業界最小サイズ
設置場所:食品工場・ホテル・大型スーパー・病院・ショッピングモール
 
 WV-1000   最大処理容量:1000kg/day 
電源:三相200V 50/60Hz

製品外寸:W2700×D2720×H1735
本体重量:1500kg

<大型機(破砕機標準装備)>
 WP-2000  日当たり2000kg
 WP-3000  日当たり3000kg
 WP-5000  日当たり5000kg
 上記以外にもメーカーにて一貫生産の為、特注対応も可能です。 

info@fujinextstage.com

担当直通(090)3833-1561

当社は、Eco-wiz社(世界実績NO.1の生ごみ処理機メーカー)の国内及び一部海外の専属サポートパートナーとして、以下の製品も取り扱いを行っております。

①バイオガス発電
②液体堆肥
③液体飼料

国内外で活動頂けるネクストステージパートナー(NSP)様も募集しております。
ご関心のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。