ホルミシス水耕栽培トマト

水耕栽培ってお金かかるんじゃないの?

いえいえ、当社の代取締役もサラリーマン時代に栽培した経験があるほぼ失敗ゼロ、初期投資ほぼゼロ、ランニングコストもほぼゼロの究極の水耕栽培です。(当社製造の液肥用ホルミシスウォーターを適量使用するだけ)

百聞は一見にしかずということで、こちらの画像をご覧ください。

水の入れ替えは個々の環境にもよりますが、清潔な環境であれば、数日から数週間でも大丈夫です。

液肥用のホルミシスウォーターで育てるとすぐに茎から根がでます。
この状態になりましたら成長がかなり早くなります。

室内で日が当たり、20度以上ある環境でしたら越冬して、12月でも収穫できる方もいらっしゃいます。(その方は、水耕栽培どころか栽培自体が全く初めての素人の方でした)

元々、耐寒性は余り無いトマトですが、収穫した種を一部残して置き、また翌年などに育てることで、液肥用のホルミシスで育てた場合、3世代目以降から耐寒性などが向上します。

お問合せはこちら
株式会社フジネクステージ
〒510-1253
三重県三重郡菰野町潤田813-6
E-mail.info@fujinextstage.com
担当者 川﨑